今日は、千秋楽で終わればスグサマ舞台の解体ともあり、昨日、最後の打ち上げをやりました。コクーンの2階ロビーを出たところのスペースを貸切、お寿司、しゃぶしゃぶ、パスタ・・・等など沢山の料理が並び、お腹イッパイ食べました!また、特設ステージが設けられてあり、出演者一人一人壇上に上がって簡単な挨拶。それぞれの方の言葉が胸に響き、「ああ、このメンバーでやるのも最後か・・・」と感傷的になってました。キャストの方々も幾多の公演をしているのにも関わらず、初めて一緒に仕事をした、という方もいてて、本当にスタッフからキャストまで、この面子で揃うのは二度とないんだなあと、感じました。
社長がおっしゃってました。
「この写楽考は、2年半前から始まりました」と・・・。
そして「お芝居にしては、今回は少ないキャスト。キャストと楽師入れてもたった8人。しかしたった8人でコクーンを連日満席にし、ここまで湧かせたのには、私自身、すごく自信がつきました!」とも・・・。

さて、今日は最後です。もう思い残すことはありません。毎日全力で取り組み、時には失敗し、時には悔しい思いをしましたが、後悔はありません。
ラスト2回。渾身のパワーで、心から溢れる何かで、お客様に伝えます!

では、行って来ます!!