今日、出先から帰ってくると、玄関の扉に一枚の紙が挟まれていました。
何かな?と手に取ると、なんと警察署からでした!
「何!?何か悪いことしたかな!??」
と、一瞬動揺しましたが(笑)、文面を見て、驚きました!
なんと、現在逮捕している犯人が、住んでいるアパートのポストからDVDを盗んだと自供している、との内容でした。
「・・・何やて?」
DVD・・・しかし無くなった記憶もないし、大体いちいち犯人が、私の所から盗ったという確証もないので、取り合えず記載されている所に電話をする事に。

電話で判ったのは、その犯人は空き巣、盗みの常習犯で、三鷹市を主に活動範囲にしてたみたいで、かなりの数の件数になるみたいです。
で、問題の私のポストかどうかという事でしたが、疑いは驚きと共に、あっさり崩されました。
犯人は、私のポストの名前、DVDが入っていた袋の表に記載されていた「日野」という文字を覚えていたと言うのです!
そして驚きは続きます。さらにその時、なんと私の部屋に侵入しようと試みたみたらしいのです!
家のドアは古く、ドアの真ん中がポストみたいになっていて、そこから覗けば中が微かに見える形式なのですが、その日、そこから中を覗いたら、私が偶然寝ていたみたいなので、未遂に終わったという事でした。

そして、それはいつの話かと聞くと、これまたビックリの昨年の夏ごろという事!!いつ、その犯人が捕まったのか知りませんが、かなり沢山窃盗したはずだと思うのです。しかしその中で私の名前を覚えて、さらにアパートの形式、部屋の場所まで供述しているというのです!!
「ええ~!!その犯人、めちゃめちゃ記憶いいじゃないですか!!」
と、電話で刑事さんと感心しながら話しました(笑)

「その記憶力・・・、私のチームに向いてるかも・・・」

そのDVDは、もう捨てられたみたいなのですが、まったくその時期の事が思い出せず、もういいやと思いましたが、一応警察に来てくれと言われたので、明後日、行って来ます!!