なかなか難しい。チームを結成して10年、数多くのメンバーが入れ替わりしているが、本気の本気の奴とは一度もまだ会っていない。
本気とは言っても、やはり口だけが多い・・・。少しでもキツい稽古が続くと仮病で休んだり、言われた事しかしなくなったり挙げ句の果てに、すぐ辞めたりと、一体何がどう本気なのか判らなくなってくる。
あくまで自分のペースで進みたいのか?
今までそれで通用したのか知らないが、ここでは通用しない。だから辞めたりさぼったりする。
楽をしたいのか?楽をしていいものなんて、出来たためしがない。

「自分の時間が欲しい」こういう奴がいた。
自分の時間て何?遊ぶ時間?何か判らんけど考える時間?
これこそ自己中心的な言葉だと思う。
「何言うてんねん。お前が生きてるんやから、全部自分の時間やんけ」
誰の時間でもない。だれも、他人の時間を邪魔していない。
なのにこう言う。もちろん本当に欲しい人もいると思うが、今は別の話。

うーん、一体なんやねん・・・。