おはようございます。朝の9時です。
今日は若干温かいですが、上着は重ね着してます(笑)

少しエジンバラの事を書きます。
こちらの最低気温は7度、最高でも18度です。日本はその倍なんでしょうね~。
エジンバラの街は海に近く、カモメが沢山飛んでいます。
ジブリの「魔女の宅急便」に出てくる街の様な感じでとても綺麗ですが、真っすぐな道が殆どなく起伏の激しい所で、足腰を鍛えるにはもってこいの場所です。

食事は自炊。メンバーが作ってくれてて、僕は洗う係専門・・・。
あとイタリアンの店が非常に多いという事。ピザ屋なんてこんな小さな街のアチコチに存在してます。

人は優しい感じの方が多いです。
田舎町のせいか年配の方がとても多いのが印象的で、私たちの公演のお客さんも半分以上は年配の夫婦とかです。
目が合うと笑ってくれたりします。もちろん袴姿を見て目を見開いている方も多いですが・・・。若い方は袴姿を見て笑ったり、コソコソ話してます。
また、とにかく太っている人が多い!いやスーパー太っている人が多い!ですね。

言葉は当然英語ですが、かなり聞き取りにくい。
僕は英語を殆ど喋れませんが聞き取る事は何とか出来るので、これまでそれで通り抜けてきましたが、こちらでは殆ど判らないんです。
ハッキリ喋らない、しかも早口。

あっと、もうすぐ10時になるのでちょっと失礼します。
では、本日も行ってきます!