今夜はこれ。


IMG_2042

ロンカーター!
 

昨年気持ちが沈んでいる時に、ふとニューヨークに行きたくなり、航空券や宿泊施設を急いで取って、どうしても行きたかったブルーノートを予約しました。
予約時は、ドラムのコブハム目当てで取ったのですか、来てビックリ!

えー!ロンカーターやん!

演奏が始まると、申し訳ないですがコブハムの音は僕の耳から消え、彼のベースの音だけが響きました。


あれから1年。

今年渡米する際予約サイトを見ると…
ロンカーターが出る!
しかもめちゃくちゃタイミングが良い。
これは行くしかない!
 

この1年の自分の成長を確かめれる最高のチャンスを神様が与えてくれました。

そして、、、
やっぱりロンカーターでした。
最初の音を出した瞬間、全身に電気が走り、「ああ、この音や」と1年前を思い出しました。
ベースがセンター。
ピアノ、アルトサックス、ドラムをうまく包み込み、それぞれを上手く引き立たせているのがハッキリと見えたのは大きな収穫でした。

そしてソロ。
もう圧巻です。
客席はシーンと静まり返り、その音を聞き逃すまいという姿勢。
小さな子供が目の前にいましたが、全然騒がずジーッと彼を見つめています。
そうさせているロンカーターに、思わず唸ってしまいました。
遊び心満載のソロは、拍手喝采!
当たり前ですが、まだ届かないその音に涙が止まりませんでした。

それ以外にもいくつか収穫がありましたが、まだ整理仕切れていないので近々もう一度、いやもう2〜3回は聴きに行こうと思います。

なんせ、宿泊地から徒歩5分ですから!!!


ありがとう、ロンカーター!