Taiko-life

和太鼓奏者の日野一輝が、太鼓を中心に色々なことを呟きます。

2008年11月

今年で5年目となる、韓国はDAEGU市で開かれている韓国ドラムフェスティバル。もちろん今年もあります!
そして、太鼓衆一気は毎年、日本代表として参加していて熱い太鼓の音を響かせています。
例年4~5日位なのですが、今年は1週間らしく、12月15日~22日まで!
毎年、大体同じ曲を披露するのですが、今年は新曲を持っていこうと、締太鼓と平太鼓の組曲を作り(まだ8割しか完成してませんが・・・)、今日練習しました。
構成は簡単なのですが、フレーズが少し難しく、また、3重奏~5重奏になる箇所もあるので、一人間違うと大変です!
しかし、メンバーからは「面白い!」と好評で、早く残りを完成させ、韓国に持って行きたいと思います。

また12月1日は世田谷の弦巻で、2日は埼玉のキラリ☆ふじみで太鼓教室も行います。
興味のある方はメッセージ下さい!!
因みに詳細はHPに載せていますので、こちらもご覧下さい!!
http://www.wataiko-ikki.com/news.html

昨日、無事終えることが出ました。
簡単な太鼓の説明から、一つ打ち~始め、いきなり楽譜を渡して簡単な曲を叩かせ、そこから福重奏に入り、最後は丸暗記!
最初は、みんな緊張していて、静まり返っていましたが、最後の方になると、笑い声やはしゃいでいる姿が見受けられました。
半数以上が子供という予想でしたが、蓋を開けてみると、9割が子供参加者!!しかし、みんな「次も参加したい!」と言っていて、早速予定表をみながら応募いただきました!
印象的だったのが、親子参加された、お母さん!子供そっちのけで、夢中で太鼓叩いているのです!お母さんに「ストレス溜まっているんですか(笑)?」と聞くと、笑いながら「はい!」と答え、がむしゃらに太鼓を叩いてるのでした・・・!
とにかく、太鼓教室が無事船出し、一安心・・・ですが、本番はこれから!色々思考を凝らしながら、進めて行きます!!

明日は、以前コンサートを行った場所でもある【キラリ☆ふじみ】でワークショップを行います!
いよいよ始まります!
今回は、まったく太鼓を叩いた事が無い方を対象とした、体験編と称したワークショップです。
10月末に行ったコンサートを見に来て下さった方々にチラシを配った所、沢山の方から応募を頂き、本当に嬉しく思っております。
半数以上が子供なため、状況によっては、子供チームなんか立ち上げてみようかなとも・・・まあ、まだまだ先の話ですが(笑)

とにかく、太鼓を叩く面白さ、みんなで奏でる楽しさ、嬉しさ、直接お腹に響く音の大きさ、等を体感してもらおうと思っております。

やはり、都内では音に制限が多く、太鼓を叩ける所が少ないというので悩んでいましたが、「別に太鼓使わなくても、練習は出来る」という発想から、一度ワークショップを開いてみる事にしました。
もちろん、初心者でも、未経験者でも大丈夫です。
ですが、その名の通り太鼓を使わないので、「いや、太鼓を叩きたい!」という方には、お勧めできません(笑)
内容は、いたってシンプルです。楽譜の読み書きや、簡単なフレーズを叩いてみたり、複数の参加者ですと、3重奏や4重奏、5重奏といった、打音のみのアンサンブルを行ったり、基本練習をしたり、身体の使い方を教えたり・・・。
挙げ出すと、沢山あります。しかしこれら全て、演奏する上での不可欠なことなので、太鼓を叩くだけが練習ではない、と思うのです。
座って床を叩くだけですから、疲れませんし・・・(笑)
もし、興味のある方は、どうですか??

12月23日
場所:池尻地区会館第4会議室
時間:19:00~21:30
料金:2000円
持ち物:特にありません。もし汗をかくかも?と思いでしたら、着替え、飲料の持参を御願いいたします。

今日はひさびさに、江戸川区の瑞江に指導にやってきました。すぐ隣は千葉です。
以前に作曲したものを、少し延ばして欲しいという事で、新しいテクニックを教えつつ、やってきました。二人だけの曲で、一人三台太鼓を使う曲なので、難易度は高いのですが、演者が中学生のせいか、覚えるのが早い!音はまだまだ鳴りませんが、手はよく動きます。
次の指導日が楽しみです!

↑このページのトップヘ