Taiko-life

和太鼓奏者の日野一輝が、太鼓を中心に色々なことを呟きます。

2012年06月

今日は教室の後、1時間だけ元職場の先輩方と遊びました!いや~一緒に叩くのは8年ぶり⁉正直、めちゃめちゃ楽しかったです!即席で作った曲を苦しみながら叩いてくれる姿は最高でした(笑)みんな仕事が忙しいので中々会えませんが、ユニットを組もうという事で一致!でも、次会えるのはいつかなあ~…。

昨日の稽古は懐かしいメンツが揃いました。
まず大阪から来てくれた平田。彼は私と共に太鼓衆一気を立ち上げ、06年までサブリーダーとして頑張ってくれました。付き合いは長く、太鼓衆一気より前の自衛隊時代からの仲で、私が唯一『天才』と呼ぶ奴です(笑)
次にアイコ。太鼓衆一気が大阪で活動してた頃、千葉から大阪に来て09年までやってくれました。太鼓衆一気2期生。
そして、私が上京して来て再結成した時に入団して来た、3期生にあたるミキ。
そして現在のメンバー、という集まりでした。
皆それぞれ入団して来た時には、入れ違いで辞めたりしたのでほぼ初対面。
太鼓衆一気の歴史の中で決して会う事のなかったメンツが、目の前で叩いているのです。全て関わって来た私に取っては不思議な光景でちょっと面白かったです。

まあ、なぜ辞めたメンバーが集まったのかと言うと、今年の11月に太鼓衆一気10周年公演を行うのですが、「今まで関わったメンバーを集めてみよう」と思い少しずつ声をかけ、取り敢えず昨日ちょこっと集まったのです。
もちろん他にもいてますが、みんな仕事等忙しく参加は難しいので、どこまで集まれるか判りませんが記念日くらい盛大に盛り上げたいと思っています。

↑このページのトップヘ