Taiko-life

和太鼓奏者の日野一輝が、太鼓を中心に色々なことを呟きます。

2014年06月

先日6月28日、37歳の誕生日を迎えました。沢山の方のお祝いのメッセージありがとうございました!
またその日はエジンバラ壮行会を行い、これまた沢山の方に応援して頂けた事に本当に嬉しいです。

毎年毎年、誕生日を迎えると1年を振り返る様にしています。
昨年よりも年齢を重ねているけど中身はどうなんだ?
その歳にふさわしい人になっているのか?
とかです。
中身はまだ判りませんが、確実に昨年よりも行動が一つ増えました。
それは来月中旬に行う「アルゼンチンでの太鼓ワークショップ」です。
【海外で太鼓ワークショップを開く!日野イズムを広める!】というのが僕の夢の一つでもあったのですが、やはり問題も沢山あったのでこれまで実現できませんでした。
しかし数年前にアルゼンチンの方と出会い、話しているうちに「これはなんとかなるのでは?」というところから「どうなるか判らんけど、やってみたい」という思いが沸々と沸き起こり、安易な気持ちで企画をスタート。
しかし、気がつけば現地で多くの方にご協力を頂ける様になり、夢が現実のものとして行う所まで来ました。
昨年は現メンバーのお陰で10年越しの夢の「エジンバラフェス」に参加でき、今年は兼ねてからの夢の「海外太鼓ワークショップ」を実現。
また、太鼓教室「一輝太鼓道」もおかげさまで大盛況で、各地で多くの方に受講して頂き、そこからまた新しい出会いが沢山生まれました。
この歳になって気づくのは恥ずかしいのですが、本当に人と人との出会いは大切だな~と感じています。

37歳。
まだまだやれます!
いやこれからやろ!
これからも、応援よろしくお願いいたします!

日野一輝

来月アルゼンチンで太鼓ワークショップを行うのですが、その事が現地のサイトで紹介されてます!スペイン語で訳わかりませんが、嬉しいのは変わり無し!!
http://parabuenosaires.com/ikki-hino-el-sensei-del-taiko-visita-buenos-aires/

6月21日浅草で行う和太鼓体験ワークショップは、おかげさまで2コマとも満員に達しました!
3月から毎月1回ペースで行ってますが、全ての回が満員御礼で本当に嬉しく思います。
和太鼓はお祭りの太鼓というイメージが強いですが、私のレッスンではお囃子系の事はせず、リズムを楽しみながら、頭を使いながら、そして身体を動かしながら楽しいんでもらう内容になってます。
キチンと叩けなくてもいいんです!
間違ってもいいんです!
思いっきり笑って下さい!

次回は未定ですが、多分8月末頃行うかも!?です。
興味のある方は、チェックお願いします!

1年に2回日本に来られているアルゼンチン人のマリアノさん。
来られた際は、毎朝2時間レッスン受けてくれます。
今回も4日から20日までほぼ毎日レッスン!
アルゼンチンでワークショップ出来るのも、ライブ出来るのも、この方のご協力のおかげなんです。本当にありがとうございます!

来月アルゼンチンでワークショップとライブを行うのですが、そのライブのフライヤーが届きました!
日系のお偉いさん方が沢山見にきてくれるそうで、気合も倍増です!



↑このページのトップヘ