Taiko-life

和太鼓奏者の日野一輝が、太鼓を中心に色々なことを呟きます。

2015年08月

先月行ったアルゼンチンプロジェクトのページを作りました。
良かったら見て下さーい。

http://www.wataiko-ikki.com/IKKI-Project-A.html

やった~!太鼓が羽田空港に到着したみたいです!
もう、どこおったんやボケ!
勝手に1日ずらすなよアホ!
心配するから連絡せんかいバカ!
行きも帰りもヒースロー空港で置いてけぼりにされた2尺平胴・・・。
可哀想に・・・。
安心しろ、もうヒースロー空港は経由せえへん。
絶対その空港は使わんからな!!
とにかく、お帰り。
これでようやくエジンバラが終わりました。

今日は片付け日。朝から太鼓を宿泊地に運んだり、部屋の掃除したり。
昼頃僕は一旦抜けて、日本からフリンジに参加している太鼓団体「転輪太鼓」さんのショーを。夕方は全員で同じく日本の団体の「Tap Do」さんのショーを見てきました。
ジャンルは二つとも違いますが、お客さんを魅了していたのを見て「さすがレビュー取ってるところは違うな~」という印象でした。
夕食は、2年前コメディアンの「清水さん」に教えて頂いたボリュームたっぷりの身体に悪そうなハンバーガー(笑)をチョイス。
やっぱりエジンバラに来たら、これを食べないと始まらない!(もう終わってますが)
3年連続で食べてますが、やはり胸やけ半端ない!最高!
今後の予定ですが、26日に帰国し中二日空けて、神戸教室恒例の夏の強化合宿一泊二日が待ってます・・・。これかなりハードなんです(笑)
そして9月から再び「Endless SHOCK」地方公演がスタート。
9月大阪、10月博多と2ヶ月行います。
11月はポーランドにLIVEと視察を兼ねたツアー&愛媛でのイベントもあり、隙間にはびっしり関東・関西の教室にプライベートレッスン。
12月は、もう一カ国行くかな?という感じで、あっという間に今年が終わりそうな勢いです。
昨日も書きましたが、今回も本当にたくさんの方のご協力・ご声援ありがとうございました!
そして、洗濯・掃除・食事等分担しながらやってくれたメンバーの女子3人。エジンバラフェスを乗り切れたのも3人のお陰。本当にありがとう!

終わった~。2015年エジンバラフェスティバル全16公演、無事終了しました。
今日はラストという事で、最後のあがきをしました。
まずストリートパフォーマンスが出来る日なので、10時頃太鼓を持ってストリート奥の会場へ。その後全員散らばったのですが、ストリート入り口のステージが使えるとフリンジスタッフから言われました。
「あなたたち使う?演奏する団体がキャンセルしたんだ」「いつ?」「今から」「今!?」
メインストリートには4つの簡易ステージが設けられており、毎日沢山の団体が15~45分という単位で演技をしお客さんにアピールします。でも中には都合でキャンセルする団体もある訳で、その時は飛び込み参加出来るのです。
しかし朝は殆ど人が歩いてないんです。今日もチラホラ。
しかし、「もちろんやるよ!5分待ってくれ!」
ダッシュで太鼓を取りに行きスタンバイして演奏スタート!
殆どいてなかったのに、50人程集まって見てくれました~。
さあ、次は昼過ぎかな?と思って出演団体リストを見ると、14時50分の枠が空いている・・・。
「よし、ここも使いたい!」スタッフと交渉して成立。
一旦メンバー散らばったあと、14時過ぎから元々使える場所で演奏。早めに切り上げて、先ほど取った場所でも演奏。
合計3回ストリートパフォーマンスやっちゃいました!
フライヤー撒きも、1枚も残す事無く全て渡し切り会場へ。


そして、千秋楽の動員数は・・・、125人!
残念!ソールドアウトならず・・・。
でも、何回も書いてますが、昨年の比ではありません。
そして、今年の動員数は・・・
16公演で1749人!!!!!
凄い!!
昨年より+1000人です!
エジンバラは、あまりにも団体数と公演数が多いので、平均動員数が10人前後らしいのです。もちろん入るところは入りますが、お客さんが全くゼロというところもあるんです。
その中で、3年目でこの人数!
いや~、やったった。
そして、疲れた~(笑)

しかし、今回無事に終える事が出来たのも、沢山の方の応援・ご協力あってのもの。
食材を提供してくれた方、鶴を折って下さった方、カンパして下さった方、太鼓のカバーを作って下さった方、毎日の日記に「いいね!」してくれた方、こんな私たちを応援してくれた皆様、本当に本当にありがとうございました!
また、私たちの演奏を見に来て下さった1,749人の皆様、ありがとうございました!!!
宣言します!
来年もまたフェスティバルに来ます!
公演最後に「We will come back next year!」と叫んだので(笑)
「また行くの?」と言われそうですが(笑)まだやり残した事、まだまだやれると思った事があるので、それを実現する為に、もう一度エジンバラに来ます。
明日は帰る準備~。でも朝はゆっくり寝るぞー!
写真はこれまた最後のあがきで、余ったポスターを貼りまくり作戦&朝の少ない人通りの中でのストリートパフォーマンス。

よっしゃー!久々の100人越え来ました!
それも142人!
前日比なんと+100人!!!!!
宣伝に効果的なストリートパフォーマンスなんてしてません。いつも通りチラシを撒いただけで、今日だけで100人も買ってくれたんです。
道行く人何人もに「昨日見た!もう素晴らしかった」とか、チラシを渡した人の横から「このグループは凄いよ!ぜひ見てあげて!」と言って宣伝してくれる方まで続出。昨日なんて、のぼりとフライヤーを持っていない状態で、普通の通行人に「IKKIさん!」と呼ばれるまでに(笑)
凄いぜSamurai Drum IKKI!

そうそう、シンガポールのテレビ局の方が見に来てくれました。どうやら現地メディアのスカウトマンらしく、自国に呼ぶ団体をこのエジンバラで探しているみたいです。他のショーも色々見たらしいのですが、その中でも「IKKIは集客も演奏技術も文句無し」と太鼓判を押してもらえました!
もしかしたら今後の打ち合わせ次第では、シンガポールに呼んでもらえるかもしれません。

また久々に台湾の「AxeArts」というところのディレクターと再会。この方とは大分前からの付き合いで、今日の演奏を見て開口一番に「やっぱりイッキは凄い。1番だ!」とお褒めの言葉。
台湾で行うイベントに呼びたいとも言ってくれて、こちらも機会があれば行けるかも?

そして、今年のエジンバラ第3目標として掲げた「昨年の倍の集客を目指す」ですが、見事本日の15公演目で達成しました!!
バンザーイ!バンザーイ!
メディアになんか載らなくても、こんなに来てくれるんです。
中にはこの短期間で2回も見に来てくれてる方も沢山いらっしゃるんです。
「メディアに載る事より、それだけ動員出来てる事は凄い大きな事だ」と言ってくれる方も。
もうこれが事実。
確実にSamurai Drum IKKIの演奏が浸透している証拠です。
嬉しくて泣きそう・・・。いやいや、まだ泣いたらあかん!
いよいよ明日はラストショー。
今回最後の目標である「ソールドアウト」はまだ出ていないので(あと5人まで迫った日はあった)、何とか満席にして、有終の美を飾りたい!
幸いにもストリートパフォーマンスが出来る日なので、最後の力を振り絞って、アピールしまくります。

写真は会場に向かうお客さん。久々にごった返しています!

↑このページのトップヘ