最近雨続きで嫌になりますよね…
洗濯物乾きにくいし、湿気があってジメジメするし…
そして僕はバチが削れないという状況にもなります。
演奏者で太鼓の先生もしてますし、バチ製造販売もしてます。
#色々やるのが好き

バチ削りは外での作業で、しかも木なので雨は大敵です。
今日は、ずっと降っていた雨が少し上がったので、今のうちに大量のバチの面取り(角を落とす)をしました。


IMG_8817
※真っ白で綺麗!
※ヒノキの香りで癒されます^ ^
※手は木の粉でカサカサになります!



どうやって面取りするかというと、
IMG_8818
このサンダーという道具を使って

ウィーーーンと削るだけ。


でもやり過ぎると削れ過ぎるので、そこは手の感触で大体一定にしていきます。

IMG_8819
右が面取り前
左が面取り後

角が落ちてるの分かりますか?

太鼓の面に当たる部分なので、丸くしてやらないと太鼓の皮が傷付くし、バチが割れやすくなるので、これはバチ削りにおいて必ずやらなければならない工程です。

で、これで終わりでは無くて、まだ荒く面取りしただけなので、ここからは紙やすりで削っていって、よりツルツルにして完成です。
その後は梱包して注文者様に発送して終わり!

ヒノキバチ専門店「撥家」を立ち上げて7〜8年になりますが、おかげさまで毎年多くの団体様&個人様から、さらに海外からも注文をいただいております。
本当にありがとうございます!

当店のウリはなんといっても「フルオーダーメイド」という点。
バチを販売しているお店は沢山ありますが、どこもサイズがそのお店のオリジナルになっています。それでも良いのですが「もう少し細いのが欲しい」「もう少し長いの無いかな?」という微妙なサイズ変更を可能にしたのが…





ヒノキバチ専門店
「撥家」

です。






さらにもう一点。
オーダーメイドにすると、当然価格はあがるのですが、それも赤字ギリギリにおさえた極限の低価格を実現しました。
さらに大量注文すればするほど1セットあたりの価格は下がり、何と送料も無料になるという、利益無視したお店。
そのお店が…



ヒノキバチ専門店
「撥家」

です。



今後とも撥家をよろしくお願いします。
https://www.wataiko-ikki.com/bachiya.html




もし良かったプログ登録、そして拍手もらえたら嬉しいです!

よろしくお願いしまーす。