Taiko-life

和太鼓奏者の日野一輝が、太鼓を中心に色々なことを呟きます。

カテゴリ: 音の森ツアー

音の森ツアー福岡公演、無事に終了しました。
沢山の方のご来場、ありがとうございました!

ポスターを貼ってくれたりチラシを配ってくれた生徒の皆様、飲食店の皆様、本当にありがとうございます。

スタッフの皆様も2日間ありがとうございました。お陰で今回も円滑に進行することが出来ました!

僕はとにかく、片道1100キロの道のりを車運転でヘトヘトです(笑)
もう暫く車に乗りたく無い…

さてツアーはあと2つ。埼玉と東京。

これでこのメンバーで終わると思うととても辛いですが、最後まで全力で駆け抜けます。

こんばんは


ポスティンガー 一輝です。


ちょっとカッコよく無いですか?
ポスティングしてる一輝より、なんかポスティングを極めてる感じがするので、ポスティンガーにしました。

是非使って見てください!




街中をポスティングするのに、歩き回ってヘトヘトの方いませんか?


僕も結構ヘトヘトになってるので、ついにアイテムを入手しました!





ジャジャン!
IMG_0361


レンタル自転車です!
こちら?では「メルチャリ」って言うんですねー。




メルチャリのアプリを取り込んで、メルチャリ見つけたら、サドル後ろに付いているバーコードを読み込むだけ!


これですぐ使えます。


料金は1分4円。

1時間で240円。


で、返却場所はそのアプリの地図に表記されてるので、今日は博多座で借りて天神駅の近くに返却。


行動範囲が増える事により、獲物となる物件まで素早い動きが出来、かつ色んな店も発見出来て面白い。


ポスティンガーには相応しいアイテムです!


さあもう少し撒くぞー!



太鼓衆一気 福岡公演
ぽんプラザホール
10/27 13時〜 19時〜
10/28 13時〜
前売り3000円 当日3500円
小学生以下一律1500円


FullSizeRender
FullSizeRender


こんにちは、日野一輝です。



太鼓衆一気結成16年

今年は「音の森」というタイトルを引っさげて全国ツアーを行っています。


ですが、残すところあと4つ。
今週末には神戸、再来週は福岡、来月は埼玉、そして12月は東京。


ちょっとここで和太鼓コンサートってどんなのかお話したいと思います。






和太鼓のコンサートというと、大抵1曲完結型が多くて、1曲やって礼して曲紹介して2曲目スタートして…

みたいな。



いや、全然悪いとは思ってません。

ただこういう形が多いんです。




で、僕はそこに違和感があり、結成当時からノンストップを心がけてきました。

もちろん1曲1曲はありますが、それらが繋がっていて、公演自体で1曲という構成なんです。



今回の「音の森」は特にそれに拘っていまして…
森の中にいる雰囲気や、
風や雨、光や影、動と静、
そういった自然に起きている事を、和太鼓だけで表現してみたくて作り上げました。




和太鼓だけで?打楽器だけで?




そうなんです。
僕は和太鼓だけに拘ってます。
知らない方は、???だらけです(笑)
だって、メロディーがあるから打楽器があるのでは、の様に捉えてる人も少なくありません。



でも、和太鼓だけで成立出来るんです。


でも
ただバカスカ叩けば良いってもんではありません。
ただ大人数で叩けば良いってもんでもありません。

打楽器は特に明確で、自分勝手な演奏の音ほど、耳障りな音が出るんです。

本当に。



この「音」に関しては、結成当初から特に執着しているので、他とは違うというのが分かると思うんです。


さらに、一気のコンサートはマイクを使いません。
ですので、鮮明に生の音が感じれます。




そして先程も言った構成も重要で、
僕の中では1曲1曲が大事なのではなく、全て引っくるめて1つなので、いかにストーリー制があるかを念頭に置いてます。



そういう風に組み立てた和太鼓コンサートというのは殆ど無く、少人数でマイクを通さないコンサートも無く、これまでの常識を打ち破ってます。



でも、言葉だけでは分からないと思います。


ですので、まず1回見てほいんです。

自画自賛ですが、本当に和太鼓の生音の良さが感じ取れ、ストーリーに引き込まれるはずです。



それが見れるのはあと4つ。


10/14神戸
10/27.28 福岡
11/24 埼玉
12/7 東京


さあ、人類最古の楽器とも言われる打楽器の最先端の音楽を体感して下さい!

FullSizeRender
FullSizeRender



太鼓衆一気結成16年

これまで沢山のメンバーが入ってきて去って行きましたが、今年また2人が一気を去ります。

本心はすごく辛いですが、私の指導力や求心力?に問題があるのも事実なので、こういう結果になって仕方がないなと思うしかありません。

しかし、まだ若い2人。
一気だけが人生ではないので、これからもっともっと羽ばたいて行って貰いたいです。

僕も彼女達に負けない様に、走りたいと思います。

この5人が揃ってのツアーもあと4つ。
もう2度とないこの演奏を、是非見に来て頂きたいです。
共にエジンバラで奮闘し、ポーランドやリトアニアにも行き、昨年は全国を周り、その他沢山のイベントにも出演し、毎年毎年実力を上げてきました。

これで最後。

残り4つ、全力で演奏します。

10/14(日)15:00〜
神戸 神戸ポートオアシス

10/27(土)13:00〜  19:00〜 10/28(日)13:00〜
福岡 ぽんプラザ

11/24(土)14:00〜
埼玉 国立女性教育会館(ヌエック)講堂

12/7(金)19:00〜
東京 ムーブ町屋  千穐楽

料金:全公演 前売り3000円 当日3500円
チケット

私に直接メールでも受け付けています!

よろしくお願いします。
FullSizeRender
FullSizeRender

こんばんは、和太鼓奏者の日野一輝です。


さて先程の続きです。






匠はあの僅かな隙間に何をしようとしているのでしょうか?





FullSizeRender


なんという事でしょう!

スネアスタンドと締太鼓の座り台2台スッポリ収まったではありませんか!



そして…

IMG_0279

その更に手前に大きさの違う桶太鼓を3台重ねて



IMG_0280


なんという事でしょう!

バチ袋をケースの丸みを利用して埋めてフラットになる様にしたではありませんか!



…まだあります
桶太鼓の台を両サイドに2台ずつ、さらにドラの台も側面にぶち込み
IMG_0281


なんという事でしょう!
これだけ入れて、まだスペースが残ってます。








ん?
ここで匠は車の横に移動しましたよ?

IMG_0282


運転席と最初に積んだ大太鼓二台との僅かな隙間。

まさかここに匠は何を入れようというのでしょう!



IMG_0283
IMG_0284


なんという事でしょう!

締太鼓3台にドラの台、大太鼓の据え置き台も強引に積んだではありませんか!


IMG_0285

逆サイドも、隙間という隙間にピタッとはめ込んでいる匠の技。






ちょっと運転席から後ろを除いて見ましょう








IMG_0286


なんという事でしょう!
全く後ろが見えないではありませんか!



IMG_0287





こうして匠の技によって
これで太鼓12台、太鼓の足12台
全て積めました。


ここからまだ、グッズや受付周りの備品を入れているダンボール4つに衣装や諸々積み込んで行くのです。



そして、これを日野一輝が神戸や福岡、埼玉、東京に運んで行くわけです!





いやー、凄い(笑)








↑このページのトップヘ